各種認証取得費等補助金

 区内企業の海外進出支援及び経営基盤の強化を目的として、各種認証を取得・更新する際の経費の一部を補助します。

項目内容
対象者等補助対象者
2023年度中に各種認証取得事業に取り組む下記に該当する事業者
1.文京区内中小企業であること(中小企業基本法に定める中小企業者であること。)
2.文京区内に、登記上の本店所在地(法人)、主たる事業所(個人事業主)があり、引き続き1年以上区内で事業を営んでいること。
3.申請日までに納付すべき住民税(法人の場合は法人都民税)及び事業税(個人事業者で事業税が非課税の場合は所得税)を完納していること。
4.申請した年度の翌年度の2月末日まで(ISO、Pマークの更新の場合は当該年度の3月末まで)に各種認証を取得したことを証明する書類を提出できる見込みがあること。
【補助対象外となる場合】
・申請する認証で他の自治体等から補助金交付を受けている、受ける予定のもの
・今年度、既に本補助金を利用した者
申請期間2023年4月3日(月)〜
補助額等補助率・補助限度額
 ・各種ISO、FDA承認、CEマークの取得に要する経費
  補助率1/3(上限50万円)
 ・各種ISOの更新、Pマークの取得に要する経費
  補助率1/3(上限30万円)
 ・Pマークの更新
  補助率3分の1(上限20万円)
対象経費補助対象経費
 ・各種認証の取得   5年4月1日~7年2月29日の間に補助対象事業に支出した経費
 ・ISO、Pマークの更新 5年4月1日~6年3月31日の間に補助対象事業に支出した経費
補助対象事業
・ISO9000シリーズ(品質マネジメントシステム)
・ISO13485(医療機器に関する品質マネジメントシステム)
・ISO14000シリーズ(環境マネジメントシステム)
・ISO22301(事業継続マネジメントシステム)
・ISO27000シリーズ(情報セキュリティマネジメントシステム)
・ISO50001(エネルギーマネジメントシステム)
・ISO更新費用(上記ISOに限る) ※サーベランス(維持審査)は対象外です。
・Pマーク(個人情報保護マネジメントシステム)
・Pマーク更新費用
・CEマーク (欧州連合域等で販売される指定の製品に貼付が義務付けられる基準適合マーク)
・FDA承認(米国内での医療機器の販売に必要となる米国食品医薬品局による承認又は届出)
申請方法申請にあたり、下記書類のご提出をお願いします。
各種認証取得費等補助対象者認定申請書
各種認証取得費等補助金事業計画書
各種認証取得費等補助金収支計画書
各種認証取得費等補助金支出明細書
申請日までに納付すべき住民税及び事業税の納税証明書
注 法人の場合は、法人都民税及び法人事業税
注 個人の場合は、個人住民税及び個人事業税(個人事業者で事業税が非課税である場合は、所得税)
注 完納していることが条件となります。
法人登記簿謄本 注 発行日から3ヶ月を経過していないもの
見積書等補助対象経費の内訳が確認できるもの
委託契約書の写し(コンサルタントに委託する場合)
ISO認証、Pマークの更新前の登録証の写し(更新に係る申請の場合に限る)
会社案内等事業の概要がわかる書類

お問い合わせ

経済課

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター地下2階北側

電話番号:03-5803-1173

FAX:03-5803-1936

関連記事

  1. 外国実用新案出願費用助成事業 (令和5年度)

  2. 世田谷区ものづくり企業地域共生推進事業

  3. 文京区新エネルギー・省エネルギー設備設置費助成

  4. 製品開発着手支援助成事業

  5. 外国著作権登録費用助成事業(令和5年度)

  6. ものづくり人材育成支援事業 

エリアから選ぶ

  1. 副業・兼業支援補助金

  2. (事業所用)地球温暖化防止設備導入助成

  3. 新製品・新技術開発補助金

  1. 副業・兼業支援補助金

  2. 墨田区ものづくり企業地域共生推進助成金

  3. 中小企業ホームページ作成費補助金